結婚をして幸せな生活をずっと送れることを願っている方はたくさんいるでしょう。しかし、実際にはそのように上手くいかないこともあります。さまざまなトラブルが起きてしまうのです。結婚生活のトラブルとしてよくあるのが不倫です。配偶者に不倫されてしまったときのショックというのはとても大きなものとなるでしょう。気持ちの整理がつかなくてずっとそれを引きずってしまうことも珍しくありません。病院に通わなければいけないほど傷ついてしまう方もいます。

慰謝料このように不倫によって精神的な苦痛を受けた場合は、その分の慰謝料を請求することができます。日本の法律では夫婦は不貞行為をしてはいけないと決められています。万が一、不貞行為をしてしまったならば、その件について損害賠償をしなければいけません。そのため、不倫をされた側が慰謝料を請求する権利を認めているのです。

それでは実際に慰謝料を請求するためにどうすれば良いのでしょうか。この点について詳しい知識を持っていないという方はたくさんいるでしょう。このようなケースで頼りになる存在として弁護士がいます。弁護士であれば法律の専門家としてしっかりとした対応をしてくれるでしょう。安心して頼りにすることができるのです。

こちらではこれから不倫の慰謝料請求をしたい方のために、弁護士選びの際のポイントについて紹介しましょう。どのようにして弁護士を選ぶべきなのか迷っている方は多いです。そのためのコツについてまとめました。